高雄 龍虎塔に左營慈濟宮、鳳山県旧城 江豪記臭豆腐王に成家鴨肉麵 鹽埕埔站から双妃奶茶 西子灣駅から鼓山輪渡站、旗津海水浴場

019年 12月30日


高雄にいます。
今回は地下鉄に乗って少し遠くに行ってみようと
思います。
まずは高雄といえばここ、という龍虎塔に行ってみます。
地図で見ると龍虎塔は左営蓮池潭という池のほとりにあり、
地下鉄の最寄駅は生態園区站のように見えます。
とりあえずこの駅から歩いてみようと思います。


IMG_2637 (640x480)


泊まっている六合宿旅店は六合夜市のすぐそばに
あり、最寄駅の美麗島站にも徒歩1分です。
そこから生態園区站まで地下鉄に乗ります。


高雄2 (640x332)


生態園区站からはグーグルマップを眺めながら、
左営蓮池潭まで歩きます。
途中で植物園を横切り、池のほとりをぐるっとまわりこんで、
ようやく龍虎塔に到着です。

結構遠くて30分くらいかかってます。
もっといい行き方があると思いますが、
よくわかりません。


IMG_2656 (640x480)

IMG_2659 (640x480)


龍虎塔は、まあこんなもんです。
台湾であまり観光的なものに期待してはいけません。
中国的なものは、やはり中国の方が見ごたえがあります。
年末なので日本人観光客も多かったです。


IMG_2660 (640x480)

IMG_2661 (640x480)

IMG_2662 (640x480)

IMG_2663 (640x480)


龍虎塔よりも道路を挟んだ向かいにある
左營慈濟宮の方が見ごたえありますね。
そんなに古いものではなさそうですが、
内装が豪華です。


IMG_2666 (640x480)


龍虎塔のあるあたりから勝利路を
集落の方に歩いて行ったあたりに、
旧城の城門があります。
鳳山県旧城というそうです。
歴史的なものがあまり残っていない高雄では、
なかなか貴重な場所だと思います。

IMG_2664 (640x480)

IMG_2665 (640x480)


城門をくぐった中は、少し古めの普通の民家が
あるだけですが。
個人的には龍虎塔よりもこういうところを
ぶらぶらしている方が好きです。


帰りはまた生態園区站駅まで歩くのは疲れるので、
この城門の前あたりから、来たバスに適当に乗りました。
なんとなく高雄の街中に向かっているので、
途中まで乗って、適当な場所で降ります。
地下鉄でいうと巨蛋站の近くですね。


IMG_2668 (640x480)

IMG_2667 (640x480)


江豪記臭豆腐王という店によります。
高雄富国店とあるのでチェーン店ですね。
臭豆腐の有名店らしいですが、
あまりくせがなく、普通の豆腐です。
揚げていない豆腐も頼んだのですが、
それも特に臭くないです。
はたして臭豆腐は本当に臭いのでしょうか?


IMG_2670 (640x480)

IMG_2671 (640x480)

IMG_2672 (640x480)


江豪記臭豆腐王のはす向かいにある、
成家鴨肉麵という店で鴨麺と鴨飯を食べます。
鴨は抜群においしいいです。
でも麺はいまいちです。
ここでは鴨飯か、鴨単品で頼むのがいいかと思います。


地下鉄の凹子底站まで歩いて、次は鹽埕埔站まで地下鉄に乗ります。

高雄3 (640x293)

IMG_2705 (640x480)

IMG_2706 (640x480)

このあたりは下町風情があり、
街歩きをしているだけで楽しいです。


IMG_2704 (640x480)

IMG_2703 (640x480)


食べ歩きスポットもあちこちにあります。
適当な店に入って肉圓というものを食べます。
なんというか、大きなみたらし団子の中に
ひき肉の具が入っているような食べ物です。
抜群にうまいです。

その他、タピオカミルクティーの有名店、
双妃奶茶もこの地区にあります。
一杯45元で、日本のゴンチャで飲むよりも
ずっとお得にタピオカミルクティーが飲めます。


IMG_2708 (640x480)


街をぶらぶらとしいていると、
鹽埕堀江商場や塩埕第一公有市場といった
地元の市場や商店街があります。
細い路地がごちゃごちゃしていて、
なかなか面白いエリアです。


さらに地下鉄に乗ると、終点の西子灣駅に着きます。
駅から古めの下町を抜けると、
鼓山輪渡站というフェリー乗り場に出ます。
ここからフェリーで旗津にわたります。

IMG_2674 (640x480)

IMG_2680 (640x480)

IMG_2675 (640x480)

ただし休日などはフェリー乗り場が混んでいます。
フェリーに乗るのにも結構時間がかかります。
もちろん帰りのフェリーも行列してますので、
旗津に行って帰ってくると、けっこうな時間がかかります。
その上旗津にはとくにこれといったものはありません。
旗津海水浴場がありますが、
そこまできれいな海岸ではない感じです。
食堂やお店も基本観光用ですので、
もしも高雄で時間があまりないのなら、
あえて渡る必要はないかと思います。


ただし地下鉄の西子灣駅からフェリー乗り場までの
間に広がる町は、高雄の中でも古めの感じで、
廟なども点在していてなかなか楽しめます。
そのあたりだけ歩いて、フェリー乗り場あたりで
少しだけ海風に吹かれて帰ってくるのがいいと思います。


次回は高雄の地下鉄駅で見かけた、
ちょっと不思議な萌えキャラの話です。










スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする