高雄 美麗島站 六合夜市付近だけで結構楽しめます 南華購物商號はローカル色満載 朝市もあり 六合夜市はざっと流すだけです

2019年 12月30日


台湾南部の大都市、高雄にいます。
いままで花蓮、台東といたので、
さすがに高雄は大きな町ですね。
泊まっているところは六合夜市が目の前の、
六合宿旅店というところです。


IMG_2702 (640x480)


ここは本当に六合夜市が目と鼻の先で、
泊まっている部屋から夜市を見下ろすこともできます。
雑居ビルの12階ですが、香港のチョンキンマンションの
ような雑多感はなく、とてもきれいな宿です。


IMG_2637 (640x480)

IMG_2636 (640x480)

地下鉄の最寄駅は美麗島站で、
どこにいくにも便利です。
Booking.comにも掲載されているようなので、
詳しくはそちらを見てください。


高雄1 (640x429)


この六合宿旅店のある美麗島站付近は、
観光的には六合夜市しかないのですが、
ぶらぶらしてみると意外におもしろいところがあります。
というか台湾全体に言えることだと思うのですが、
台湾には観光的なところがあまりないので、
基本的な楽しみ方として、
街中を適当に歩き回り、何かをつまみ食いするということになるかと思います。


IMG_2625 (640x480)

IMG_2627 (640x480)


まずはこのあたりといえば六合夜市です。
どんなガイドブックにも載っている、
高雄を代表する夜市です。
観光客も多く、お店も多いのですが、
まあ有名なのでここでは特につけたすことはありません。
まあ、普通のにぎやかな観光夜市です。


IMG_2630 (640x480)

IMG_2694 (640x480)


朝食は宿から美麗島站のある大通り、中山一路を対岸東側に越えて行ったあたり、
六合一路に四海豆漿という店があります。
特にすごくおいしいというわけではありませんが、
観光的ではない、一般の台湾の朝食気分を味わえます。
テイクアウトして宿の飲食スペースで食べるのもいいかと思います。


同じく美麗島站の対岸エリアには南華購物商號という、
アーケード商店街があります。
美麗島站の東側、中正三路から南華路を南に下ります。
地図によっては南華夜市となっているものもあるかもしれません。
実際に行ってみると夜市ではなく、
ただの地元のアーケード商店街です。

IMG_2686 (640x480)

アーケードが切れたあたりからは飲食店が多くなります。
夕飯などは夜市ではなく、このあたりで食べるのも
おもしろいと思います。
観光客はおそらくいません。


IMG_2684 (640x480)

IMG_2681 (640x480)

IMG_2683 (640x480)

IMG_2682 (640x480)


適当に入った店ですが、麺類などけっこうおいしいです。
一杯60元ぐらいだったと思います。


IMG_2691 (640x480)


甘味の屋台もありますので食べ歩きもいいですね。
タピオカ入り豆花、35元です。
観光夜市よりも落ち着いていて味があります。
そのほかにも10元雑貨屋などローカルムード満載の
エリアですので、
夜にぶらぶらするにも最適です。

観光夜市は賑やかで楽しいですが、
夜市は雰囲気を楽しむだけにして、
こういった普通のところで食事をしたり
買い物をしたりするのもまた味があると思います。


IMG_2695 (640x480)

南華購物商號に連なるこの通りは、
朝になると朝市のようになっています。
いろいろなお店がでていて、なかなか活気があります。


IMG_2696 (640x480)

IMG_2697 (640x480)

IMG_2698 (640x480)

IMG_2699 (640x480)


自炊でもできれば楽しそうですが、
あいにくと六合宿旅店にはキッチンがありません。

IMG_2700 (640x480)

IMG_2701 (640x480)

IMG_2626 (640x480)

このあたりのちょっとした路地裏散策も楽しいです。
廟なども点々としています。


僕はどちらかというと観光地よりも
こういった普通の町をぶらぶらして、
そこに住んでいる人の生活を少しだけ垣間見ることが好きです。
このあたりは六合夜市や美麗島站のある
高雄の中心部ですが、
少し大通りを離れると普通の暮らしぶりを
見ることができて楽しいです。



次回はこのあたりから少し離れて観光でもしてみます。














スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする