花蓮 やっぱり食べ歩き そして市場 ここはハワイ?と思わせるような青い海 振り返れば雄大な山並み

2019年 12月26日


台湾の花蓮市にいます。
花蓮市は後ろは山、前は海と言うなかなか風光明媚な
場所です。


IMG_2538 (640x480)


街中にこれといった見どころはありませんが、
東海岸にしては街の規模がそこそこ大きく、
飲食店やスーパーも多いので、長期で滞在するにもいいかもしれません。
郊外に出れば七星譚やタロコ渓谷などの観光地もあります。
とはいえ今回はこれらの観光地にはいきません。
理由は特にありませんが、
基本的に街中をぶらぶらするのが好きなのと、
そこまで見たい感じがしないということです。


花蓮 (640x591)


花蓮にかかわらず、台湾は食べ歩きで有名です。
いろいろな台湾ブログもそのほとんどは食べ歩きです。
よっぽど食べ歩くのが好きな人が多いんだなと
思っていましたが、
来てみるとわかります。
食べ歩くことぐらいしか特にすることが無いのです。
風景も日本に似ています。
あとはサイクリングくらいでしょうか。
温泉巡りもいいかもしれません。
どれも日本でもできるものばかりですので、
特に台湾で!というほどのものはないような気がします。


でもその反面、がつがつと観光をしなくてもよいので、
その辺をのんびりと歩き回るというのが、
台湾の楽しみの一つだと思います。


IMG_2506 (640x480)


というわけで今日は花蓮市の中心部である繁華街の方に
行ってみようと思います。
泊っている宿はスリーピングブートホステルです。
この宿は駅と繁華街の真ん中あたりにありますので、
どちらに歩いていくにも便利です。
このホステルはスタッフが親切でとても居心地の良い宿です。
Booking.comでも高評価なので、ぜひとも口コミを見てください。
ホステルからは花蓮の目抜き通りである中山路に出て、
そこを南下して行くと賑やかな繁華街に出ます。


IMG_2505 (640x480)

IMG_2504 (640x480)


この繁華街に有名な包子店があります。
2軒並んで別の店がありますが、
観光客は手前の店、地元の人は奥の店と人気が分かれているようですが、
まあどちらも安定のおいしさです。
まずはここで小龍包ですね。
というかここの小龍包は台北などで食べるいわゆる小龍包ではなく、
小さ目の肉まんと言う感じですが。
小龍包は一つ5元ですね。


IMG_2507 (640x480)

IMG_2549 (640x480)


この辺りはお店も多く、歩いていて楽しいエリアです。
まさに食べ歩き台湾ですね。


IMG_2508 (640x480)



旧鉄道駅のリノベーションエリアもこの辺りにあります。


IMG_2526 (640x480)

繁華街から中山路を挟んで反対側は市場街になっています。


IMG_2527 (640x480)

IMG_2528 (640x480)

IMG_2529 (640x480)


IMG_2532 (640x480)


果物、肉などの食材、衣料品などが売っています。


IMG_2531 (640x480)

IMG_2530 (640x480)


謎の醤油浸け豆腐みたいなものもありました。
固い燻製豆腐みたいな感じです。
一個12元です。


IMG_2534 (640x480)


この繁華街、市場エリアの先は海岸になっています。


IMG_2544 (640x480)

IMG_2540 (640x480)

IMG_2539 (640x480)


天気がいいと海の色がきれいで、海浜公園もあって
ちょっとしたリゾート地のようです。
見方によってはハワイ???
と言えなくもありません。


IMG_2545 (640x480)

IMG_2546 (640x480)

IMG_2547 (640x480)


ただしビーチは砂ではなく小石なのと、
波が高くて遊泳は禁止なので、
ビーチリゾートと言うわけにはいきません。
特にレストランやカフェ、バーもないので
ただ歩くだけです。

IMG_2535 (640x480)


振り返ると街並みの向こうに山脈が広がっていて、
花蓮はいいところだなあという感じにさせてくれます。
ただし天気が悪いとまた印象が違うかもしれません。


IMG_2556 (640x480)


路地裏に入ると懐かしいような田舎の静けさがあります。


IMG_2574 (640x480)


町はずれの山には変な公園。
わざわざ行くほどのことはありませんが、
ヒマならばどうぞ。

花蓮は特に何か見どころがあるというわけではありませんが、
のんびりと街を歩く派にはとてもいい街です。
大きすぎず小さすぎずです。
大きすぎても大変ですし、小さすぎてもすぐに飽きてしまいます。


結局短い日程の中で花蓮に4泊もしてしまいました。
タロコ渓谷には行っていませんが。


次回はさらに南下して台東に行きます。





スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする