ドンムアン空港からおはようございます インドからタイに戻ってきて、とりあえずナコンサワン

2017年 8月18日


深夜、というか早朝と言うか、
タイ時間で午前3時30分、エアアジアで
チェンナイからドンムアン空港に戻ってきました。


IMG_7790 (860x645)


とりあえずロビーの椅子でおやすみなさい。


そしておはようございます!


人通りが多くて寝てられません。
子供たちは熟睡でしたが。
子連れで空港の椅子で雑魚寝するという方が
どれだけいるかわかりませんが、
子供たちに雑魚寝を経験させるということが、
きっと将来何かの役に立つことでしょう!(苦笑)


なんだかんだで10時ごろまでごろごろしていて、
タイ国鉄ドンムアン駅に移動です。
10時30分の普通列車3等席に乗って、チェンマイ方面に
出発です。


チェンナイから戻って、
チェンマイ方面に出発です。


とはいってもチェンマイまでは行きません。
今日は途中の、ナコンサワンという街までです。


ナコンサワンと言ってもピンとこない方も
多いと思います。
僕もそうです。
実際に何があるのかよくわかりません。
ただなんとなくチェンマイ方面に行くときに、
距離的時間的に中継地になりそうな気がするので、
そこに向かっているだけです。


15時30分にナコンサワン駅に到着。
駅から街は結構離れているので、
駅前に到着しているソンテウに乗り込んで、
街の中心部に向かいます。
ソンテウはだいたい列車の到着時に合わせて
待機していますので、
列車を降りたら迅速な行動が必要です。
満員になると出発してしまうので、
駅の写真をとったり、うろうろしたりしていると、
ソンテウが出発してしまい、
次がいつになるかわかりません。


ソンテウは街中まで一人15バーツのようです。


IMG_7800 (860x645)

IMG_7801 (860x645)


P.A. Place Hotelです。
街中にあります。
旧市街までは少し歩きます。
ビックCやテスコロータスは一応徒歩圏内です。
とても清潔で、しかも安いです。
タイ人用のビジネス宿です。
インスタントコーヒーとココア飲み放題。
コイン式洗濯機もあるので長期にもいいです。

booking.comなどでも取り扱っていますので、
一度値段を見てください。


IMG_7803 (860x645)


しかもこのP.A. Place Hotel、
一階にレストランがついています。
このレストランが安くてうまいです。
とくにインド帰りだと、タイ料理のうまさが
心とお腹に染み渡ります。


IMG_7804 (860x645)

IMG_7805 (860x645)


とにかく何を食べても
安くてうまいです。
このレストランさえあれば、
ホテルから一歩も出ないでいいくらいです。


IMG_7806 (860x645)


まあ、
そうとも言ってられないので、
一応街中をぶらぶらしてみます。
ナコンサワンは川沿いで、
昔から水運とともに栄えた町だそうです。
そのため旧市街には中華タイ式の古い建物が
けっこう残っています。


IMG_7807 (860x645)


IMG_7810 (860x645)


しかしその後、
鉄道が街を大分離れたところを通り、
水運もトラックに取って代わられたようで、
現在のナコンサワンはそこそこ寂れています。


IMG_7809 (860x645)


市場なんかも昔のままでいい感じなんですが、
観光的にこれと言って見どころがないようです。
ナイトマーケットも探してみたんですが、
どこでやっているのかわかりませんでした。


というわけで、
ナコンサワンの話はこれでおしまいです。
ナコンサワンはP.A. Place Hotelに泊って、
一階のレストランでうまい飯を食う、
ということでいいと思います。



このあとはチェンマイまでは遠そうなので、
ノリでミャンマー国境の街、
メーソートに行ってみます。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする