ジャイプール 二郎系ならぬNiwas系 インドに疲れた人が泊るのに最適なホテルTara Niwas

IMG_3593 (860x645)

IMG_3581 (860x645)


2016年8月17日


疲れています。


歯が痛いです。


誰かが熱だしてます。


その横でお腹をこわしている人もいます。



インド。



時間が経つにつれ、


じわじわと疲れとストレスがたまってきます。



そんな時に大変助かったのが、


ジィプールのホテルTara Niwas。


IMG_3599 (860x645)

IMG_3609 (860x645)


booking.com



調べてみると、ジャイプールには


何とかNiwasと言う名前のホテルがいくつかあります。


だいたいどこも同じような雰囲気で、中庭とかガーデンがあります。


何かのチェーンかもしれませんが、


よくわかりません。



が、


庭が付いているというのは


インドの宿の中ではポイント高いです。



ラージャスタン州だけかもしれませんが、


安くてゆったりできる宿は少ない気がします。



ちなみに安くてゆったりできる宿とは?



1、できれば家族4人で4000円以下


2、宿のレストランが安くておいしい


3、庭やテラス、共用スペースなど効率的でないムダスペースがあること


4、宿のスタッフがうざくない


5、スタッフとも親戚とつかないようなわけのわからない人がいない


6、ツアーやトランスポートの押し売りをしてこない


などなど。



というわけで、


この何とかNiwasの中から、


一番安いTara Niwasに泊まってみました。


IMG_3603 (860x645)

IMG_3671 (860x645)

IMG_3658 (860x645)


いや、ここ、飯がうまいです。


しかも安いです。


街中のレストランよりも安いです。


マサラ味のしない食べ物もあって、


疲れた心と胃に優しいです。



IMG_3692 (860x645)


あ、7upだけマサラ味でしたが(笑)。


IMG_3670 (860x645)


IMG_3601 (860x645)


宿のスタッフも物静かで、


押しつけがましいところがありません。


IMG_3693 (860x645)


小さいながらも庭があり、


庭があるからNiwas?


と言う感じです。


IMG_3677 (860x645)


ジャイプルの騒々しい街から離れて、


テラスでまったりしていると、


もう町に出歩く気がなくなります。



インドもいよいよラスト。


残すは誰もが避けたがるでおなじみのニューデリーです。



ジャイプールの何とかNiwas系の宿はこちらから⇒

booking.com


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする