ジョードプル Pushpゲストハウス 城塞目の前 まずはここを目指すのがいいと思います

IMG_2834 (860x645)


ジョードプルにつく方法は人それぞれですが、


バスターミナルと鉄道駅からはオートリキシャで時計塔のある広場を目指します。


ドライバーが宿はどこだと聞いてきますが、


別に答える必要はありません。


広場に着いたら城塞のある方に歩いていきます。


ごちゃごちゃとした路地裏にPushp Guest Houseがあります。


IMG_2837 (860x645)

IMG_2838 (860x645)


欧米人に大人気のようです。


IMG_2847 (860x645)

IMG_2846 (860x645)


ジョードプル感が出てるってところでしょうか?


いい感じ!


と言う人と、


古、汚い、


と思う人に分かれるかと思いますが、


この周りにある宿をあちこち見て回ると、


このPushp Guest Houseは


なかなか味のある宿だということがわかると思います。


IMG_2860 (860x645)

IMG_2859 (860x645)

IMG_2861 (860x645)


部屋に描かれた、ラージャスタン風ペイント。


このような伝統的な部屋に泊まれるので、


なかなかおもしろいです。


IMG_2841 (860x645)


屋上にはレストランがあり、


城塞が目の前です。


ジョードプルでは間違っても城塞から離れたところや、


入り組んだ旧市街から離れたところに泊まらない方がいいと思います。


それから屋上テラスもマストです。


屋上から眺める城塞と、青い旧市街は圧巻です。



それからジョードプルに限りませんが、


なるべく宿にレストランがあるところや、頼めば食事を作ってもらえるところに


泊まった方がいいと思います。



理由は、


インドで外出すると疲れるからです!



屋上テラスとレストランのある宿は


こちらから⇒

booking.com





スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする