ミャンマー2日目 ウーベイン橋とマンダレーヒル

スポンサーリンク







マンダレー2日目。

朝、近所をぶらぶらしていると托鉢僧の集団に会う。

この近所にはお寺が多い。

朝から何やらお経のようなものが流れている。



お寺のスピーカーから流れてる。



在籍しているお坊さんかな?



名古屋レストラン?

入らなかったけど。





朝食は意外とおいしい。

チャーハンとかあって、食べるものがある。

このあとタクシーをチャーターして出かける。

チャーター料は30ドル。





湖が見えてきた。

アマラプラの街。





30分ほどでウーベイン橋に到着。

湖にかかる、木製の橋。





橋のたもとでは、なにやら食事中。

湖にテーブルがあって楽しそう。







まあ、木造の橋ってだけなんだけど、

地元の観光地らしく、

ミャンマー人の観光客も多い。

距離が長いので途中に休憩所とかある。









休憩所ではいろんなものが売っている。

女の子たちの顔にはタナカが。



少年たちは泳いでる。

水深はそんなになさそう。





渡りきった先は食堂街。

雨季で水没しているのもある。



s="alignleft size-medium wp-image-857" />

ここで休憩。







その先にはお寺が。

おもしろいオブジェ盛りだくさん。









続いてマハムニパヤーへ。

門前町があって楽しい。

本尊は黄金に輝くブッダ像。

金箔を買って貼り付ける仕組み。



門前アーケードでお土産を買う。










ここはシュエインピン寺院。

入り口から靴を脱いで、はだしで入る。

地面の上をはだしで歩くと、暑い。



いったんホテルに帰る。










近所のベジレストランに行く。

欧米人ばかり。

マンゴーシェイクおいしい。



5時ごろまた迎えに来てもらって、

マンダレーヒルへ。



エスカレーターで上がる。

なんか違和感。



カメラ持ち込み料、1ドル払う。

その係の女の子と一緒に撮る。









マンダレーヒルは、頂上がお寺になっていて、

広いテラスから、マンダレー近郊が一望。

エーヤワディー川も見える。



木造の参道。

<br "" title="P1070130" width="300" height="225" class="alignleft size-medium wp-image-880" />



夕陽までの時間、

地元の子供たちとなんかゲームをして遊ぶ。





マンダレーヒルからの夕陽。



とっぷりと日が暮れた。



ミャンマーの仏像は、

夜になると電飾が付く。



タクシードライバーのおじさん。

一日ありがとう。

ホテルに帰って、ホテルのレストランで夕飯。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする