珠海の街は意外と楽しい 観光はマカオで、滞在は珠海が正解 

2918年 12月23日


中国広東省の珠海にいます。
香港空港から海上大橋で1本。
イミグレーションがすいていれば、
およそ1時間と言う好立地?です。
船が苦手な人も大丈夫です。
橋の上をバスが走っています。
しかも船で行くよりずっと安いです。


IMG_0863 (800x600)


珠海で泊っている宿です。
香港のチョンキンマンションのゲストハウスと
同じかそれ以下の値段で、
広々とした部屋、広いベット、
広いシャワールームの部屋に泊まることができます。


でも珠海って何もなさそうな街だし、
どこに行くにも大変そうじゃない?


そうですね。確かに珠海は観光的には見どころはありません。
でも細かく探すとけっこうあるんです。


IMG_0823 (800x600)


珠海は海沿いの街ですので
ビーチもあります。
海自体はきれいではありませんが、
海岸は意外ときれいです。
広々とした砂浜が広がっていて、
ちょっとしたリゾートのようです。
海岸からは開通したばかりの海上大橋が良く見えます。
隣接した海浜公園もなかなかの広さで、
植物も多く、散歩するのに最適です。


IMG_0691 (800x600)


海岸から道を挟んですぐのところに、
景山公園と言う自然公園があります。
岩山の間を縫うように遊歩道が作られていて、
頂上まで登って行くことができます。
入園は無料です。


IMG_0695 (800x600)

IMG_0687 (800x600)

IMG_0688 (800x600)


亜熱帯の植物が生い茂る麓の方から、
岩だらけの頂上付近までなかなか楽しめます。

IMG_0698 (800x600)

IMG_0697 (800x600)


途中には洞窟を利用した観音堂なんかもあって
なかなかおもしろいです。


IMG_0834 (800x600)


珠海は中国ですので、
食事も安くておいしいです。


IMG_0699 (800x600)

IMG_0700 (800x600)

IMG_0796 (800x600)

IMG_0797 (800x600)

IMG_0832 (800x600)

IMG_0799 (800x600)

IMG_1022 (800x600)

IMG_1023 (800x600)


どれもみんな一品10~15元くらいです。
香港やマカオでは考えられない値段で、
おいしい中華料理をお腹いっぱい食べることができます。
旅の基本は移食住ですが、
このうちの食と住が安いと助かります。
ちなみに中国は移は高いです。


観光的に物足りない場合はマカオにいくことになります。
珠海からマカオは歩いていくこともできます。
今回泊まった宿はボーダーから少し離れているので、
そこまではバスに乗らないといけませんが、
それでも一人1元です。
その後はボーダーを歩いて越えて、マカオ側はすぐに街が
広がっていますので、そのまま歩いて街をぶらぶらすることもできますし、
観光の中心であるセナド広場あたりや、
カジノのあるリゾート地区までは無料のシャトルバスが出ています。
つまり珠海に泊っていると、
場所によりますが0円でマカオに行くことが可能です。


この点が、例えば深センに泊って香港に遊びに行くのと
違うところです。
深センからはどうしても交通費と時間がかかってしまいます。
香港空港から海上大橋で珠海に直接行けるようになった今、
珠海に泊ってマカオに無料で行くというのが、
節約派の家族連れにはいいような気がします。


お子さんに簡単に国境越え(正確には国境ではないけれど)を
体験させることもできます。



というわけで明日からマカオに通います。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする