上海 川沙 浦東国際空港から乗り継ぎ時間に行くならここがオススメです

2017年 12月23日


前回からの続きです。
名古屋からバンコクまで
中国国際航空の上海乗り継ぎで行っています。
搭乗券は上海までしかでず、
荷物も一度ピックアップしないと
いけません。


乗り継ぎ時間が7時間ほどあるのですが、
上海市内まで出るには
地下鉄で1時間以上かかるので
面倒くさい。
でも空港にいても面白くない。


そんな時にオススメなのが、
川沙なんです。


image


川沙までは浦東空港から
地下鉄2号線で20分ほどです。
料金は4元です。


image


荷物をピックアップした後、
到着ロビーに出ます。
中国に来たと言う感じですね。


image


案内表示に従ってて、
地下鉄に乗ります。
確か4つ目か5つ目が川沙です。


image


駅から出てすぐに飲食店が
並んでいるので、
この辺りで何か食べても
いいと思います。


image


image


今回はワンタンを食べました。
店の前で生ワンタンを仕込んでましたので、
美味しかったです。
値段も安く、気軽に庶民的な感じを
味わえます。
空港内ではこうはいかないですね。


ちなみに飲食店はここから
歩いて行ける旧市街にも沢山ありますので、
そっちで食べてもいいと思います。


image


駅から北に向かって歩くと、
川沙公園と言う大きな公園があります。
その公園を越えた辺りを東に曲がって
行くと、
川沙の旧市街になります。
一部が観光用に整備されていて、
なかなかいい雰囲気になってます。

南市街と言う名前がついています。


image


古い町並みが復元されていて、
京都の先斗町のようです。


image


image

オシャレなバーがあります。


image

image


image


国営飯店や人民飯店なんていう
店もあって、
レトロ気分を盛り上げてくれます。


image


広場ではおばさんたちが音楽を
かけて踊っています。
これも空港にいては見ることが
できません。


image


旧市街を取り巻く堀の周りも、
綺麗にライトアップされています。


この川沙の街はなかなか楽しめます。
上海市内よりもずっと田舎で、
庶民的です。
街中もこじんまりとしていて歩きやすく、
飲食店も沢山あるので困りません。


それでいて観光的なものも少し
あるので、
旅行気分も味わえます。


上海市内は一度行ったことがある方、
上海市内まで行かなくても庶民的な
中国を味わいたい方には、
この川沙がもってこいな気がします。


次回は中国国際航空の無料特典、
乗り継ぎラウンジについて
お知らせします。
中国国際航空は乗り継ぎに
4時間以上ある場合、
無料で空港ラウンジを使用できます。
上海浦東空港ではファーストクラスラウンジ
ですが、
そのまま行っても入れません。


ではまた次回。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひけめっこ より:

    今度、上海乗り継ぎで川沙に宿泊するので、検索していましたら、こちらに辿り着きました。来週出張なので、楽しみです。
    それ以外の記事も、私のような庶民にはたいへん参考になる情報がいっぱいです。ありがとうございます。
    熟読させて頂きます。

    • kaku より:

      ありがとうございます。情報はどんどん古くなってしまうのであまり参考にならないかもしれませんが、ぜひ楽しんできてください!