中国国際航空 CA406 CA805 名古屋から 上海乗り継ぎでバンコク 預け入れ荷物は? 無料ラウンジ使えるのか?

2017年 12月23日


名古屋からバンコクまで、
中国国際航空で出発します。
今回は新規就航路線である、
上海〜バンコク線、CA805を
絡めますので、
上海浦東国際空港乗り継ぎに
なります。


乗り継ぎ時間は7時間ほどと
申し分ないのですが、
いくつか問題もあります。


一つは預け入れ荷物の問題。
バンコクまでスルーなのか、
上海で一度引き出して預け直すのか。
搭乗券はバンコクまで出るのか、
上海までなのか。
時間があるので上海観光がしたいの
ですが、
荷物だけでも早めに再チェックイン
出来るのかどうか、
などなど、
疑問は盛りだくさんです。


中国国際航空に関しては、
ビジネスクラス搭乗記と
遅延体験記ぐらいしか情報がないので、
今回実際に、しかもエコノミークラスで
体験して見たことを
書いてみます。


image


中国国際空港のチェックインカウンターでは、
上海までの搭乗券しかでません。
預け入れ荷物も上海で一度ピックアップして、
再び預け直すように言われます。


image


名古屋〜上海のCA406は、
機材はA321で個人モニターは無しです。
客層はほぼ中国人です。


image


時間帯のためか、
機内食は軽食です。
でもかえっていいですね。


image


3時間もしないうちに
上海到着です。
中国国際航空は第2ターミナルに
着きます。


image


さてこから、中国入国と
荷物のピックアップをしないと
いけません。


image


ちなみにATMは入国後すぐにありますので、
中国元が必要なら下すことが出来ます。


image


預け入れ荷物をピックアップします。
このフロアーには乗り継ぎ用のカウンター
などは一切無いので、
出発階に上がって、
再チェックインとなります。


中国国際航空は第2ターミナルの
Hカウンターになります。
チェックイン開始は、
出発の3時間前からと言われましたので、
荷物を持っての観光決定です。


ちょっと長くなってきたので、
記事を分けます。
次回は短時間でも楽しめる、
上海市内には行かない観光と、
中国国際航空の無料特典でもある、
エコノミークラスでも使える、
プライオリティパス無しでも
使える、ファーストクラスラウンジに
ついてお知らせする予定です。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする