クンバコーナム お寺が多い門前町 とりえあず宿があっておいしい食堂があってちょこちょこした見どころがあればかなり満足いくのではないでしょうか

2019年 8月5日


クンバコーナムにいます。
クンバコーナムは割と大きめの寺院が多く、
お寺の門前町と言う感じです。
門前町と言うと日本の感覚で言うとしっとり落ち着いている感じですが、
そこはインド。
あいかわらず人は多いし、クラクションはやかましいです。

IMG_1990 (640x480)


けれども夕方から夜にかけては、さすがに門前町らしい、しっとりとした雰囲気も漂っています。


クンバコナム (640x350)


さてまずは宿を何とかしなくてはなりません。
バスターミナルから街の中心部には、まあなんとか歩いて行ける距離です。
お寺などの見どころは中心部にかたまっていますので、
なるべく中心部に近い宿にしたいところです。


IMG_1929 (640x480)

IMG_1930 (640x480)


というわけでこの日の宿は、
飛び込みでTAJ SAMUDRAというホテルにしました。
いわゆるちょっときれいなビジネス宿です。
バストイレ、エアコン付きで二部屋で一泊2000ルピーです。
ちなみのこのホテルはbooking.comからも予約が可能でした。
ただし宿の名前がOYO 30544 Arun Residencyとなっています。
このホテルの詳しい内容はbooking.comを見てください。
ただしOYO 30544 Arun Residencyと検索してください。


IMG_1993 (640x480)


インド式の朝食もついていて、
部屋は割ときれいだし、お湯も出るしでなかなかいい宿でしたが、
部屋によっては蚊が多いのと、
2泊目は水のトラブルで蛇口から水が出なかったり、
水が濁っていたりしていましたので、
その辺はインドあるあるです。

インドあるある「いい宿だと思っていても、たまたまその時だけで、やっぱり何かが起こる」

IMG_1927 (640x480)

この宿のはす向かいに、
SRI PATHMAVATHI BAVANというべジレストランがあります。
ここのミールスがボリュームたっぷりでおいしいです。
一人70ルピーでお腹いっぱいです。

IMG_1988 (640x480)


持ち帰って宿で食べることもできます。
2日目はそうしました。
ただし持ち帰りのミールスは量が相当多いので、
人数分よりも少なく注文することをお勧めします。

IMG_1935 (640x480)


さて宿も確保したし、おいしい食堂も発見したので、
クンバコーナムの街をぶらぶらしてみたいと思います。
宿から一番近い寺院はNageswaran Templeです。
ナゲシュワラ寺院はゴープラムは派手ですが、内部は割と質素でした。

IMG_1937 (640x480)

IMG_1936 (640x480)


ナゲシュワラ寺院の横に、おもしろい木がありました。
神様の木、木の神様でしょうか。
木に顔が彫ってあっておもしろいです。
壮大な寺院もいいですが、またこうしたちょっとした庶民的な信仰もおもしろいです。


IMG_1938 (640x480)


続いてRamsamy Koil、ラーマスワミ寺院です。
例によってどれも同じように見えてきます。
南インドではおなじみの光景です。
ただし街中にゴープラムがあらわれると、ちょっとワクワクしますね。


IMG_1939 (640x480)

IMG_1940 (640x480)


ラーマスワミ寺院からKumbeshvarar temple、クンベシュワラ寺院までの道は、
ちょっとした商店街になっています。
こういうところを歩くのは楽しいですね。
特に何か買うものがあるわけではないのですが、
お店や買い物客、街の活気を眺めているのが楽しいです。


IMG_1953 (640x480)


夕方になってにぎやかな感じになってきました。
奥に見えているのはラーマスワミ寺院のゴープラムです。
なかなか雰囲気があっていい通りです。

IMG_1941 (640x480)

IMG_1945 (640x480)


クンベシュワラ寺院の参道は、アーケード商店街のようになっています。
毎日がお祭りみたいでとても楽しいところです。
天井にも何か絵が描いてありますね。

IMG_1947 (640x480)

IMG_1946 (640x480)


基本的には神様グッズとお参り用品しか売っていませんが。
それでもこうしたアーケード参道は、
古い形をとどめていていいですね。
クンバコーナムNo.1スポットではないかと思います。


IMG_1948 (640x480)


アーケード門前町を通り抜けると、
寺院中心地に入っていきます。
クンベシュワラ寺院は現役の寺院ですが、
遺跡と言ってもいいぐらいの古さを感じます。
おそらく遺跡なんだと思います。

IMG_1950 (640x480)

IMG_1949 (640x480)


その一角に象がいます。
お布施をすると頭をなでてもらえるあれですね。
象の鼻水がかかるのが怖くて今まで一度もやってもらったことがありません。
もちろん今回もやりません。
ブログネタとか意識していませんので、
チャレンジ系はやりません。


IMG_1989 (640x480)

IMG_1991 (640x480)


最後は夕闇迫るSarangapani Swamy Temple、サランガパニ寺院です。
クンバコーナムで最大の寺院で、
クンバコーナムと言えばサランガパニ寺院です。
チョーラ朝時代からの寺院だそうで、それだけでも遺跡級です。
もちろん素晴らしい寺院なのですが、
やっぱり同じように見えます。
ここではどれがどの寺院なのかとかはあまり気にせずに、
門前町としてのクンバコーナム全体の雰囲気を味わった方がいいと思います。


IMG_1992 (640x480)


夜は街角にイルミネーションがあったりして、
なかなか門前町気分が盛り上がります。
街の人も夜までぶらぶらとしています。
治安も悪いようには感じないので、
クンバコーナムは昼と言わず、夜と言わず、街歩きが楽しい街と言えます。


クンバコーナムの寺院は古くて立派なものが多いですが、
どれも世界遺産には指定されていません。
ただしクンバコーナム郊外のダラスラムという街には、
世界遺産の寺院があります。
世界遺産大チョーラ朝寺院群の2つ目です。
明日はこのダラスラムの寺院に行ってみます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする